【16/17シーズン】Home バイエルン・ミュンヘン【ブンデスリーガ】

先週の土曜はバイエルン・ミュンヘンとの試合を観戦してきました。
負傷者が多くベストメンバーが取れないバイエルンはCL準々決勝ファーストレグも逆転負けを喫し、
さらにフンメルスなどの主力も負傷するなど調子を落としているだけに、
何が何でも勝ち点を奪いたい一戦でした。

b04fcb17041501.jpg
b04fcb17041502.jpg
両チームの選手がピッチ確認に。FCB側はキミッヒのみ、しかしゆとりは余りなさそうな感じでした。
b04fcb17041503.jpg
b04fcb17041504.jpg
両チームGKがピッチに!
b04fcb17041505.jpg
b04fcb17041506.jpg
GKのアップ開始。
b04fcb17041507.jpg
b04fcb17041508.jpg
両チームのフィールドプレイヤーがピッチに!
b04fcb17041509.jpg
b04fcb17041510.jpg
両チーム、アップ開始。
b04fcb17041511.jpg
バイヤーのゴール裏も(表面上は)平穏を取り戻したように応援を再開していました。
b04fcb17041512.jpg
選手入場ッ!
b04fcb17041513.jpg
握手を交わした後…
b04fcb17041514.jpg
b04fcb17041515.jpg
試合へ向け集中を高める。
b04fcb17041516.jpg
バイエルンボールで前半キックオフ!
b04fcb17041517.jpg
レヴァンドフスキを欠くバイエルンはミュラーをトップに。トプラクも良く抑えていました。
b04fcb17041518.jpg
圧倒的にボールを保持するバイエルンでしたが、ボールを奪取すると上がったサイドの穴をつくようにブラントがカウンターで攻め込むという図式に。
b04fcb17041519.jpg
アンチェロッティ監督も何度もテクニカルエリアに出て指示を飛ばしていました。
b04fcb17041520.jpg
アランギスは攻守のつなぎ手として中盤で奮闘。
b04fcb17041521.jpg
フォランドやブラントも厳しいマークに合い、攻撃はなかなか上手く繋がらず……
b04fcb17041522.jpg
ならばとリスタートから攻撃の糸口を掴もうとするもなかなか切っ掛けをつかめず……
b04fcb17041523.jpg
逆にコーナーからのカウンターでピンチを迎えてしまう!
b04fcb17041524.jpg
ミドルで停滞を破ろうと図るカンプル!
b04fcb17041525.jpg
何度かカウンターでピンチを迎えるも、守備陣の高い集中で点には繋がせませんでした!
b04fcb17041526.jpg
0-0で前半を折り返し。何度かチャンスも作れたものの、最後の部分での精度にかけた前半でした。
b04fcb17041527.jpg
後半、キックオフ!
b04fcb17041528.jpg
バックラインの裏を狙ったボールを追うフォランドとハビ・マルティネス。
b04fcb17041529.jpg
高い集中で戦っていた守備陣でしたが、ゴール前でミュラーを引き倒してしまったイェドバイがイエロー二枚目で退場に……
b04fcb17041530.jpg
しかし、一枚少なくなった分を補うかのようにパワフルな守備と豊富な運動量でバウムガルトリンガーがバイエルンに襲い掛かる!
b04fcb17041531.jpg
途中からピッチに入ったベララビがカウンターからチャンスを演出!
b04fcb17041532.jpg
b04fcb17041533.jpg
リズムを変えようとバイエルンはシャビ・アロンソ、ラームを投入。
b04fcb17041534.jpg
何度もバイヤーゴールに襲い掛かるバイエルンでしたが、バイヤーの守備陣はイェドバイ退場後も集中を途切れることなく踏ん張っていました。
b04fcb17041535.jpg
ベララビが快速からチャンスを演出。ノイアーのベルナトへのスローを掻っ攫うとシュート!
b04fcb17041536.jpg
バイヤーは更にベイリーも投入して高速カウンターでの点を狙う。
b04fcb17041537.jpg
フォランドは高い位置でボールを受けると、上がっていたノイアーの裏を突いてロングシュート!
b04fcb17041538.jpg
b04fcb17041539.jpg
最後まで1点を狙おうと激しいバトルが展開されました。
b04fcb17041540.jpg
b04fcb17041541.jpg
b04fcb17041542.jpg
b04fcb17041543.jpg
試合はスコアレスのままタイムアップ。レバクーゼンは勝ち点1をゲット。猛攻に晒されながらも無得点に抑えられたのは良かったと思います。
b04fcb17041544.jpg
b04fcb17041545.jpg
そしてゴール裏へ挨拶に来た選手達。厳しいシーズンになったものの、まだ試合は残っています。
可能性がある限り、欧州への切符を求めて頑張ってほしいと心から思っています。


にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Fußhalt

Author:Fußhalt
レバクーゼンを応援し始めて三季目に突入。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR