第17節 一行所感

FC Schalke 04 1 - 3 SC Freiburg
Tore
1:0 Farfan (20., Holtby)
1:1 Rosenthal (26., M. Kruse)
1:2 Schmid (32., M. Kruse)
1:3 Rosenthal (61., Caligiuri)

Schalke:先制し、数的有利にたったにもかかわらず守備崩壊とフンテラールの退場で今年のホーム最終戦で惨敗。アフェライの負傷以降、チームを立て直せなかったシュテフェンスは通算100勝を前にチームを去ることに。
Freiburg:途中、数的不利に陥るも粘り強いディフェンスで追撃を許さず。なかなか強かで手ごわいチームになった。

FC Bayern Munchen 1 - 1 Borussia M'gladbach
Tore
0:1 Marx (21., Handelfmeter)
1:1 Shaqiri (59.)

Bayern:同点に持ち込むも反撃はそこまで。今季不調だったテア=シュテーゲルが突如として確変したのがこの試合だったのが不運だった。
M'gladbach:PKで点を獲得もその後は防戦一方に。連携も今一だった以上、妥当な結果か。

Bayer Leverkusen 3 - 0 Hamburger SV
Tore
1:0 Kiesling (26., Castro)
2:0 Schurrle (36., Kiesling)
3:0 Kiesling (66., Leno)

Leverkusen:前線のトライデントは破壊力満点。3点ともこの三人が絡み、ハンブルガーを粉砕。
Humburger:パスが通らず、ミスも多くては勝てない。年明けに期待。

SpVgg Greuther Furth 1 - 1 FC Augsburg
Tore
0:1 Molders (9., Werner)
1:1 Sobiech (69., Stieber)

Furth:同点に持ち込むのがやっとでは今後もきつい。選手の補強をどこまで出来るかが鍵か?
Augsburg:残留を争う相手に先制点を奪うも守りきれず。冬休み中にどこまで守備を再構築できるかが残留の鍵か。

Fortuna Dusseldorf 2 - 1 Hannover 96
Tore
1:0 Schahin (39., Balogun)
1:1 M. Diouf (69., Schmiedebach)
2:1 Ilso (83., direkter Freistos)

Dusserdorf:シャヒンの二発でハノーファーを撃破。なんとか13位で冬休みに突入に成功。
Hannover:ディウフの同点ゴールも不発。まずは守備の再構築を目指す。

1.FSV Mainz 05 VfB Stuttgart
Tore
0:1 Harnik (48., Traore)
1:1 N. Muller (55., Pospech)
2:1 N. Muller (71., Szalai)
3:1 Soto (90. + 2, Polanski)

mainz:今年最終戦を最高の形で終了。冬休み中にFWを獲得できるかが後半戦への鍵か。
Stuttgart:先制するも守備があまりにも酷かった。選手補強を怠ったツケを払うハメに。

Vfl Wolfsburg 0 - 2 Eintracht Frankfurt
Tore
0:1 Meier (12., Schwegler)
0:2 乾 (18., Aigner)

Wolfsburg:監督の途中交代の効果も失われつつある。冬休みにどこまで建て直せるかが鍵。
Frankfurt:敵地で2点を奪い快勝。乾も勢いを取り戻しつつある。後半戦もこのままの勢いで突っ走れるか。

1899 Hoffenheim 1 - 3 Borussia Dortmund
Tore
0:1 M. Gotze (26., Leitner)
1:1 Schipplock (35., Volland)
1:2 Groskreutz (58., Reus)
1:3 Lewandowski (66., Gundogan)

Hoffenheim:同点に持ち込んだまではよかったが、後半のドルトムントの猛攻に決壊。監督交代の効果は休み明けに持ち越しとなった。
Dortmund:主力を怪我で欠きながら鬼門のホッフェンヘイムで勝ち点3を獲得。休み明けには怪我人も戻り、全力の状態になるか。

Werder Bremen 1 - 1 1.FC Nurrnberg
Tore
0:1 Gebhart (82., Pinola)
1:1 Petersen (88., de Bruyne)

Bremen:再三の得点機を逃したツケは大きかった。劇的な同点シュートではあったが、勝ち点2を失う。攻撃も守備もまだまだ荒削りな若さが出た前半戦だった。
ニュル:逃げ切りに失敗し勝ち点2を失う。同点ゴールはオフサイドのようにも見えたが、運に見放された。


ブンデスリーガ ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Fußhalt

Author:Fußhalt
レバクーゼンを応援し始めて三季目に突入。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR