【15/16DFBPOKAL】 FC Viktoria Köln - Bayer 04 Leverkusen 【第二回戦】

昨日はDFBポカール二回戦、FCヴィクトリア・ケルン対バイヤー・レバクーゼンの試合を見に、 シュポルトパルク・ヘーエンベルクへ行って来ました。土曜日のシュトゥットガルト戦での久々の勝利で上昇気流に乗りかけているだけに、この試合でその流れをしっかり固定させたいところでした。

へーエンベルグ・フランクフルターストラッセ駅で下車し、森の中を人の流れに沿って歩いていくと……
151028fcvb0401.jpg
シュポルトパルク・ヘーエンベルクに到着!
151028fcvb0402.jpg
スタの得点表示はパネル式!(この試合では使われず、残念……)
151028fcvb0403.jpg
ヴィクトリア・ケルンの選手がアップに登場。
151028fcvb0404.jpg
続いてWerkselfも!
151028fcvb0405.jpg
レバクーゼンのウルトラスが大挙して入場、準備を開始!
151028fcvb0406.jpg
旗も準備され、準備万端整った!
151028fcvb0407.jpg
選手入場!
151028fcvb0408.jpg
と同時に巨大バナーと発炎筒が焚かれる!こんな至近距離で焚かれるとは思わなかった(汗)
151028fcvb0409.jpg
煙で前が全く見えず(苦笑)
151028fcvb0410.jpg
煙も晴れてキックオフ!
151028fcvb0411.jpg
得点を重ね、ウルトラスの応援も熱が篭っていく!
151028fcvb0412.jpg
151028fcvb0413.jpg
試合は0-6でレバクーゼンの快勝!無事に三回戦進出決定しました!
151028fcvb0414.jpg
151028fcvb0415.jpg
151028fcvb0416.jpg

まさかのウルトラスのど真ん中での観戦となり、写真撮影をほぼ断念することになりましたが、貴重な経験をすることが出来ました。発炎筒焚いてたウルトラスのメンバーが焚き終わった後、自分の横を駆け抜けて後ろへ逃げていったりとか、普通は出来ません(汗)発炎筒って想像以上に煙く、臭いがめっちゃ臭いというのが分かったのもいい経験でした。
応援は非常に熱く、一緒にやっていて楽しかったですが、アンチFCの歌はともかく、アンチケルンの歌はあそこの場で歌うのは間違ってたように思います。そもそもヴィクトリア・ケルンとは因縁とか無い(と思う)わけで、全てのケルン人に喧嘩売るような行動には疑問しか浮かびません。そういう意味でも、ウルトラスの行動は良くも悪くも非常に印象に残りました。

試合に関しては、4部の相手を圧倒、クリーンシートで終わったことは非常に大きいと思います。また、調子を落としていたキースに交代出場でゴールが生まれたことは大きかったと同時に、なかなか結果を出せなかったユルチェンコも少ない出場時間ながらゴールという結果を出したことは、今後に繋がる大きい収穫です。能力があるものの、層の厚さから出場機会が少ないだけに、得られた機会を着実にモノにしていって欲しいと思います。土曜のヴォルフスブルグ戦に向け、いい形で望めそうですし、期待して良いのではないでしょうか?非常に楽しみです!

ARDの試合ハイライト映像。試合の模様はこちらでどうぞ!



にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Fußhalt

Author:Fußhalt
レバクーゼンを応援し始めて三季目に突入。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR