レバクーゼンニュース

カストロ、左ひざの怪我でシーズン終了

水曜昼に行われた練習中に左膝を怪我し、
今日、ケルンのメディアパーク医院で膝にメスを入れたゴンサロ・カストロ。
最低でも4週間の離脱は確実と思われ、残りのシーズンを彼抜きで送らざるを得なくなりました。
今シーズンはボランチやトップ下など、多くのポジションを担ってきただけに、
シュミット監督も今後の試合に向けて戦術の変更を余儀なくさせられることとなりそうです。

BVB、来季の補強にカストロをリストアップ?

来季よりトゥヘル体制へと移行するドルトムントですが、
補強に関して既に動きが出ているようです。
ギュンドアンやフンメルスの去就が不透明なことに加え、
元主将のセバスティアン・ケールも引退するなど、守備的MFやセンターバックの補強が急務となっており、
その場所の補強に乗り出していると伝えられています。
その中には勿論、自身が指導したマインツのヨハネス・ガイスも候補に上がっていますが、
レバクーゼンのゴンサロ・カストロの名前もリストアップされているようです。
運動量豊富で数多くのポジションをこなせるこの27歳のMFは、
1100万ユーロと比較的安価な移籍金での獲得が可能とあり、
トゥヘル監督も目をつけた模様です。
来シーズン、メンヘングラッドバッハよりクラマーが復帰するものの、
ロルフェスの引退やスパヒッチとの契約解除等で守備面での再編成が必要となっているレバクーゼンとしては、
是が非でも守りたいところだと思われ、水面下で激しい攻防が繰り広げられることとなりそうです。

castro.jpg



ブンデスリーガ ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Fußhalt

Author:Fußhalt
レバクーゼンを応援し始めて三季目に突入。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR