【Bundesliga】Borussia Dortmund-Bayer 04 Leverkusen【第1節】

ブンデスリーガ公式サイトの試合前アンケートより。

10fragen-2.jpg

試合開始前はこのような意見が多かったですが、果たして結果は?

1415bvbb0401.jpg

ブンデスリーガ初のアウェイ観戦はボルシア・ドルトムント!ゲーゲン・プレッシング戦術を主体とするチーム同士の戦いということで、きつい試合が予想される中、緊張もあって借りてきた猫のように辺りをきょろきょろしながら固まってました(笑)

1415bvbb0402.jpg
1415bvbb0403.jpg
1415bvbb0404.jpg

まず、ピッチ確認に現れたのは我らがWerkself!B04サポの拍手に手を振って応えてくれました。

1415bvbb0405.jpg
1415bvbb0406.jpg

そしてBVB側もピッチに。選手同士で談笑もしていたり、和やかな雰囲気でした。しかし、スタジアムマガジン読んでる選手多いなー。

1415bvbb0407.jpg

Skyの試合前討論もやってました。右から二番目はマテウス?

1415bvbb0408.jpg
1415bvbb0409.jpg

キーパーズが真っ先にアップをしにピッチに出てきたんですが、練習の仕方の違いなんですかね、BVB側はランゲラクのみの登場でした。

1415bvbb0410.jpg

BVB側のフィールドプレーヤーが登場!

1415bvbb0411.jpg

そしてWerkselfも遅れて登場!

1415bvbb0412.jpg

クロップ監督はB04の練習の様子をジッと見つめてました。なんかを感じたのかも?

1415bvbb0413.jpg

シュート練習する両チーム

1415bvbb0414.jpg

そしてBVBの旗がピッチに!開幕へのカウントダウンが始まった感じで、ボルテージ上がりました!!

1415bvbb0415.jpg

……からの"You'll never walk alone"は鳥肌が立ちました!これは本当にマジでヤバい!!体感できてよかった!!!

1415bvbb0416.jpg
1415bvbb0417.jpg
1415bvbb0418.jpg
1415bvbb0419.jpg
1415bvbb0420.jpg

そして選手入場!!

1415bvbb0421.jpg

キックオフ前の静寂。相変わらずの超攻撃的なスタート布陣!

1415bvbb0422.jpg

そしてキックオフ!

1415bvbb0423.jpg
1415bvbb0424.jpg

歓喜はわずか9秒後!ベララビがブンデスリーガの記録を実に十数年ぶりに塗り替える最速ゴールで先制!!!まさに電光石火の一撃でした!

1415bvbb0425.jpg

その後もB04はBVBに襲い掛かる!本当に息のつけない、激しい攻防戦がピッチのあちこちで繰り広げられました!

1415bvbb0426.jpg

チャラヌルのFK!好機を何度か演出したものの、まだまだ本調子とはいえないか?今後はもっと良くなっていくはず!

1415bvbb0427.jpg

コペンハーゲン戦では上手くいかなかったリスタート時の守備も全員が集中して対応。怖いシーンもあったものの、あの時のようなフワフワした感じは無くなってました。

1415bvbb0428.jpg

そして前半終了。B04が圧す中、何度か高いディフェンスラインの裏を狙うBVBという展開で見ごたえ充分でした。

1415bvbb0429.jpg

丸岡君もハーフタイムに汗を流してました。

1415bvbb0431.jpg

こちらも全員でアップ!

1415bvbb0432.jpg
1415bvbb0433.jpg

ハーフタイムが終わり、両チームともピッチへ!

1415bvbb0434.jpg

後半キックオフ!しかし、こちらは静かな立ち上がり。一回、落ち着いて試合に入ろうという意図が見えた感じです。

1415bvbb0435.jpg
1415bvbb0437.jpg

後半はBVBが攻め、B04がカウンターという、前半とは逆の展開に。中盤の攻防は本当に激しく、手に汗握る戦いでした!
ただ、帰りの電車の関係からATは見れず。コンコースのテレビでキースのゴールを見ることになりましたが、非常に楽しい試合でした!

ゲーゲン・プレッシング戦術を主体とするチーム同士の戦いということで、激しい戦いになることは予想できましたが、まさかここまで激しいものになるとは思ってもいませんでした。ドルトムントはレヴァンドフスキからの脱却と新戦力の融合、レバクーゼンはシュミット戦術の浸透がテーマになっているだけに、お互いにミスは多かったものの、それを補うかのような豊富な運動量と集中力ですぐさまミスを取り返すという展開がほぼ90分間に渡って繰り広げられるのは、本当に見ていて楽しく、ワクワクするものでした。
得点に関してはどちらも相手の油断を着いてのものでしたし、実質0-0といって良い試合だったと思います。今から折り返しのホームでの試合が楽しみです。

●試合データ

Borussia Dortmund:
Langerak - Piszcek, Sokratis, Ginter, Durm - Kehl - Jojić, Reus, Mkhitaryan - Aubameyang, Immobile
Weidenfeller, Subotić, S.Bender, 丸岡, Hofmann, Großekreutz, Narey
監督: Jurgen Klop

交代
75min. Reus → Hofmann
75min. Jojić → Großekreutz

Bayer 04 Leverkusen
Leno - Jedvaj, Spahić, Toprak, Boenisch - Castro, Rolfes - Bellarabi, ソン - Çalhanoğlu,Kießling
Krešić, Papadopoulos, Wendell, Reinartz, Öztunali, Brandt, Drmić
監督: Roger Schmidt

交代
62min. Rolfes → Reinartz
76min. ソン → Brandt
80min. Çalhanoğlu → Papadopoulos

1415bvbb04data1.jpg

やっと開幕した、我らが待ち望んだブンデスリーガ新シーズンを、今年も目一杯楽しんでいこうと思います。今シーズンもお付き合いのほど、よろしくお願いします。
スーパーカップでバイエルンに勝ったドルトムントに勝ったんで、今シーズンはこれでウチが優勝じゃ駄目ですか?(笑)


ブンデスリーガ ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
にほんブログ村




関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Fußhalt

Author:Fußhalt
レバクーゼンを応援し始めて三季目に突入。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR