2013/14シーズン ブンデスリーガ動員数・収容率ランキング(第18節)

冬休みも終了、キャンプを終えて冬シーズンが開幕したブンデスリーガ。
フットボールに飢えた人たちは大挙してスタジアムに押しかけたのか?
まずは動員数ランキングからいってみましょう。

2013/14シーズン ブンデスリーガ動員数(第18節)
1314erste18.png

後半の開幕戦をホームで迎えたドルトムントが他を突き放す人数を集めて首位。
以下、バイエルンと対戦したメンヒェングラッドバッハ、シャルケと対戦したハンブルガーと続いています。
シーズン初勝利を勝ち取ったニュルンベルグは3万6千、やはり苦戦していると客足も遠のくようですね。

2013/14シーズン ブンデスリーガ収容率ランキング(第18節)
1314erste18IN.png
収容率を見てみると、ハンブルグが少々伸び悩んでいますね。
やはりチームの調子は客足にダイレクトに反映されるということでしょうね。
フライブルグは調子こそあまり良くはないものの、
スタジアムの大きさと人気が釣り合っているという事もあってか9割超です。
ここは常に9割以上をキープしている印象です。地元での人気もあってチケットを獲るのが難しそうです。
一度は行ってみたいですね。


ブンデスリーガ ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Fußhalt

Author:Fußhalt
レバクーゼンを応援し始めて三季目に突入。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR