レバクーゼンニュース

Leverkusenの右サイドに暗雲

本日の練習中にRoberto Hilbert選手が負傷、
診断の結果、左膝内靭帯断裂と診断されました。
長期離脱は避けられない模様で(早くても12月半ば復帰の見込みとのこと)、
国際Aマッチ明けには21日間に7試合を行う、
ハードスケジュールのチームに大打撃は必至です。
Donatiに負担がかかりますが、なんとか乗り越えて欲しいです

Roberto Hilbert選手は今季リーグ戦6試合、
CL、Pokalにそれぞれ1試合出場しています。
一日も早い復帰を心待ちにしたいですね。
(情報元:Hilbert injured in training:公式サイト)

FC Baselの攻撃陣にも触手?


Sports1の報道によると、
スイスの強豪FC Baselの攻撃的MF、Valentin Stocker選手と
Mohamed Salah選手に触手を伸ばしているということです。
Valentin Stocker選手は24歳のスイス代表で左サイドを主戦場とする選手。
ここまでリーグ10試合に出場して3G4A、
CLでは8試合に出場して1G4Aを記録(CL予選含む)しています。
Mohamed Salah選手は21歳のエジプト代表の若きアタッカー。
主戦場は右サイドの選手ですね。
リーグでは14試合に出場して2G4A、
CLでは8試合に出場して4G1Aを記録(CL予選含む)しています。
Samの去就が定まらず、ソンもまだ試合の出来に波がある状況で
そのバックアッパーとしてのノミネートのようですが、
もし加入となれば非常に心強いのは確か。
こちらも注目したいですね。

情報元:Leverkusen heiß auf Basel-Duo:Sports1.de


ブンデスリーガ ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Fußhalt

Author:Fußhalt
レバクーゼンを応援し始めて三季目に突入。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR