2013/14シーズン ブンデスリーガ動員数/収容率ランキング(第11節)

LeverkusenがBraunschweig相手に金星を許し上位戦線から一歩後退した、
第11節。これいがいでもHertha-Schalkeの上位を狙う4位5位対決など、
各地で熱戦が繰り広げられました。
動員はそれにどう反映されているのでしょうか?
まずは動員ランキングから。

2013/14シーズン ブンデスリーガ 第11節 動員数ランキング

1314erste11.png

Dortmundはスタが10万人でも埋まりそうですねぇ、この感じですと
増築工事とかやってほしいくらいですね、こうなると
さて、では収容率はどうなっていますかね?

2013/14シーズン ブンデスリーガ 第11節 収容率ランキング

1314erste11IN.png
Dormund、Bayernと対戦したHoffenheimが100%、
そしてM'gladbachと対戦したHamburgも100%を達成してます
HerthaもSchalkerが遠方から多数参戦した結果、今季最高の結果になってますね
一方、成績が振るわないNürnbergは下がる一方
新監督が就任しましたが、この悪いサイクルを打破できるか
こちらも注目したいですね


ブンデスリーガ ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Fußhalt

Author:Fußhalt
レバクーゼンを応援し始めて三季目に突入。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR