レバクーゼンニュース

Emre Can、練習に参加

8月2日にBayern Münchenから獲得したEmre Canが火曜日からチーム練習に参加しています。入団時は膝の打撲の影響で練習に参加できていませんでした。
一方で、サブGKのLombとMFのKohrが負傷で練習を早めに切り上げています。

20歳のGK、Lombは練習中に右の足首を捻挫。Kohrは左の膝を負傷したとのことです。

もう一つのよいニュースはArkadius Milikが練習を再開したことでしょう。最近、鼠径部の問題で練習を休まねばなりませんでした。現在、理学療法士のDaniel Jouvin氏の指導の下で練習を行っています。

500万ユーロの移籍金でLeverkusenにやってきたCan選手。この才能に満ち溢れた19歳を選んだ理由は様々なポジションをこなせるからであった。
『9月からウチはenglische Woche※になるし、同時に大きな課題に取り掛かることになるよ』とはVöllerSD。
『あと一人、助っ人が我々のチームには必要なのでね』

(元記事:Can steigt bei Bayer ins Training ein
あと一人の補強、胸スポンサー問題と課題はまだありますが、Can選手の加入でセンター部分の補強はほぼ完了と見て良いでしょう。開幕に向けて期待大ですね!
※engliche Wocheというのは一週間に二度試合があることを云うそうです


ブンデスリーガ ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Fußhalt

Author:Fußhalt
レバクーゼンを応援し始めて三季目に突入。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR