ブンデスリーガ得点ランキング総集編

ポカール決勝も終わり、2012/13シーズンの全日程が終了しましたね。
とりあえずブンデスリーガは8月までお休みです。
ということで、今シーズンの振り返りを兼ねてデータの整理をしてみました。
まず第一弾として得点ランキングのデータ整理です。
まずはランキングを見てみましょう。

2013tor1.png

上位9位まで(11人居ますが)を纏めたのが上記の表になります。ここに部位別ランキングを加えた表が
下記のものになります(クリックで大きくなります。小さくすると見難くなるので……すいません)

2013tor2.png

こうして見てみると、キースリングとレバンドフスキのシュートの違いが分かってきますね。
同じストライカータイプですが、レバンドフスキのほうが脚で稼ぐタイプであるのに対し、
キースリングは頭でも点を稼げるオールラウンダータイプのストライカーであると言えますね。
ですが、PKほとんど無しでここまで稼いだレバンドフスキは凄まじいですね。

そして、下記の表は総シュート数と成功率、及び1ゴールを上げるのに費やした時間を加えた表になります。

2013tor3.png

こちらだとまた別の面が見えてきます。普段は外しまくっている印象のあるレバンドフスキのほうが、
決定率高いんですね……1ゴールに要した時間もレバンドフスキのほうが短いです。
どちらも不動のストライカーですが、決定力という意味ではレバンドフスキに軍配が上がるという形に。

こういう形で纏めてみるとシーズン中には見えなかったものが見えて面白いですね。
次回は各チームの今シーズンの集客力にスポットを当ててまとめて行こうと思っています。

おまけとして全てを加えたランキング表を置いておきますね。
2012/13 得点王ランキング


ブンデスリーガ ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

Fußhalt

Author:Fußhalt
レバクーゼンを応援し始めて三季目に突入。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR