【16/17シーズン】Away 1.FCケルン【ブンデスリーガ】

12月20、21日に行われた2016/17シーズンブンデスリーガ年内最終戦の第16節。
レバクーゼンは宿敵、1.FCケルンとのラインダービーを敵地ラインエナギー・シュテディオンにて戦いました。
先週土曜のインゴルシュタット戦での敗戦でロジャー・シュミット監督の首が大分涼しくなっており、仮にこの試合に負けるようなことがあれば解任も止む無し、という雰囲気でのライン・ダービーとなりました。

161221KOEB0401.jpg
今回は15Nエリアからの観戦。専用スタらしい、上からでも見やすいいいスタジアムです。
161221KOEB0402.jpg
レバクーゼンの選手がピッチ確認に登場。レノはバナナ食べてますね。
161221KOEB0403.jpg
アップにレノ登場。
161221KOEB0404.jpg
ケルンのフィールドプレイヤーもピッチに。大迫居ました。
161221KOEB0405.jpg
レバクーゼン側のフィールドプレイヤーもアップに登場!
161221KOEB0406.jpg
レバクーゼン、ケルンの両軍選手の練習に加えてケルンのチアリーダーの演技も加わってカオスなフィールドw
161221KOEB0407.jpg
161221KOEB0408.jpg
アップの様子。
161221KOEB0409.jpg
161221KOEB0410.jpg
試合開始直前のケルンウルトラスおよびサポ。この雰囲気は何度見ても素晴らしかいです。
161221KOEB0411.jpg
161221KOEB0412.jpg
161221KOEB0413.jpg
選手入場!
161221KOEB0414.jpg
月曜日のベルリンでの事件での犠牲者に対し、黙祷……
161221KOEB0415.jpg
前半、レバクーゼンボールでキックオフ!

<ダービーにつき、応援に集中>

161221KOEB0416.jpg
前半は1-1で折り返し。
161221KOEB0417.jpg
周囲の喧騒をよそにモッサモッサ餌を食ってたヘネス8世
161221KOEB0418.jpg
後半開始直前。ブラントと大迫、何やら少し話してたような……
161221KOEB0419.jpg
後半キックオフ!
161221KOEB0420.jpg
後半開始まもなく、発煙筒が焚かれる!
161221KOEB0421.jpg
ビールや百円ライターが宙を舞い、ケルンサポのアクリル板を叩く音が木霊する、楽しいダービーの光景が展開……
子供にライターが当たったり、ちょっと危険でした……

<ダービーにつき、応援に集中>


161221KOEB0422.jpg
161221KOEB0423.jpg
試合終了。後半、猛攻を見せたものの最後をこじ開けることが出来ず、引き分けで終了。
161221KOEB0424.jpg
161221KOEB0425.jpg
試合後、熱い応援を送ったウルトラスにユニを渡すWerkselfの面々。

試合は非常に熱かったものの、選手はヒートアップすることなくプレイしていて、見ていて非常に楽しい好ゲームでした。
ただ、どちらも怪我人が多く、ベストでの布陣を組めないことから後もう少しと言うところが決めきれない感じで、そこが残念に思えました。レバクーゼン側にしてみればあと少しで……という思いが強い試合だったんではないかと。ただ、前節での負けは本当に何もかもがかみ合わなかった、事故のようなものだったのかな、と思います。
怪我人も冬休み明けには戻ってくるでしょうし、何よりも必要な休暇を選手が取ることで心身ともにリフレッシュするのが重要。ヘンリクスなどの若手も満身創痍の状態でパフォーマンスが落ちていただけに、引き分けで終わったのは良かったのではないかと思います。サッカーのない週末を過ごすのは落ち着きませんが、一月からの再開までは移籍市場をにらみながら一日千秋の思いで再開を待とうと思います。


にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ

【16/17シーズン】ブンデスリーガ第十六節・1.FCケルン【今日の一枚】

2016年の公式戦最終戦、1.FCケルンとのダービーを観戦にライン・エナギー・シュテディオンに行ってきました。インゴルシュタット戦の敗戦で首が涼しくなったシュミット監督の進退を賭けた非常に重要な試合でした。



本日の一枚はこちら。試合も熱かったですが、それ以上にケルナーもレバクーゼナーもヒートアップした試合になりました。アクリル板を叩く音が響き渡り、ビールや百円ライターが飛び交う楽しい()ダービーでした。

【16/17シーズン】ブンデスリーガ第十五節・FCインゴルシュタット【今日の一枚】

2016年のホーム最終戦となるFCインゴルシュタット04との試合を観戦してきました。怪我人続出に加えてチームのエース、チチャリートも絶不調と厳しいチーム事情ですが、どのような試合になるのか?


今日の一枚はこちら。ファウルで潰され、もがき苦しむチチャリート。まさに今のチーム状況を象徴する一枚になってしまった感があります……。

プロフィール

Fußhalt

Author:Fußhalt
レバクーゼンを応援し始めて三季目に突入。今季の注目はロジャー・シュミット監督!

twitter

検索フォーム

QRコード

QR