【BL】Bayer 04 Leverkusen - Eintracht Frankfurt【今日の一枚】

今日は2014/15シーズン前半最終戦、アイントラハト・フランクフルトとの試合を観戦して来ました。
シャーフ監督率いる新生フランクフルトは、攻撃的で面白いチームで、
激しい攻防は見ていて本当に楽しかったです。
取り急ぎ、今日の一枚を!

fotovomtag1401220.jpg

土壇場で振り出しに戻したベララビ!レンタル復帰後、シュミット監督の下で完全に覚醒!
ドイツ代表にまで上り詰めたシューティングスター!
しかし、まだ通年での活躍は無いだけに、長い目で見ていきたいです。

【BL】Bayer 04 Leverkusen - Brussia Mönchengladbach【第15節】

ELに出場していた関係で、日曜開催となったメンヘングラッドバッハ戦の観戦に行って来ました。

141214B04BMG01.jpg

当日は多少の雲はあったものの、久々の晴れで最高のサッカー日和でした。

141214B04BMG02.jpg

既にかなりのサポがアウェイ側に入場してました。

141214B04BMG03.jpg

141214B04BMG04.jpg

ゾマーがまずはピッチに!

141214B04BMG05.jpg

続いてレバクーゼンキーパーズが!

141214B04BMG06.jpg

141214B04BMG07.jpg

141214B04BMG08.jpg

メンヘングラッドバッハのフィールドプレーヤーがアップに!

141214B04BMG09.jpg

ヤンチュケ。

141214B04BMG10.jpg

ハーン。

141214B04BMG11.jpg

そしてWerkselfもピッチに!

141214B04BMG12.jpg

キースリング。

141214B04BMG13.jpg

ロルフェス。

141214B04BMG14.jpg

ソンとチャラヌル。

141214B04BMG15.jpg

ベララビ。

141214B04BMG16.jpg

トプラク。

141214B04BMG17.jpg

カストロ。

141214B04BMG18.jpg

ブラウフェルスとアザール。

141214B04BMG19.jpg

シャカ。

141214B04BMG20.jpg

クラマー。

141214B04BMG21.jpg

クルーゼ。

141214B04BMG23.jpg

一対一での競り合い練習など、メンヘングラッドバッハの練習面白かったです。

141214B04BMG24.jpg

141214B04BMG25.jpg

選手入場直前の両サポーターの様子。

141214B04BMG26.jpg

141214B04BMG27.jpg

141214B04BMG28.jpg

141214B04BMG29.jpg

141214B04BMG30.jpg

141214B04BMG31.jpg

選手入場!!

141214B04BMG32.jpg

141214B04BMG33.jpg

141214B04BMG34.jpg

141214B04BMG35.jpg

141214B04BMG36.jpg

141214B04BMG37.jpg

握手交換の後、それぞれ試合開始に向けて集中を高めていく。

141214B04BMG38.jpg

そしてサポへ挨拶したBMGイレブン。こういうのいいですな。

141214B04BMG39.jpg

メンヘングラッドバッハボールで前半開始!

141214B04BMG40.jpg

ゾマーは軽快な動きで、佇まいだけでもその能力を慮れる感じでした。

141214B04BMG41.jpg

シュミット、ファブレ両監督。

141214B04BMG42.jpg

141214B04BMG43.jpg

ゴール前の混戦で倒れたキースリングの手をヤンチュケが踏んでしまい、治療中。

141214B04BMG44.jpg

ハーンと空中戦をするスパヒッチ。両ウィングに位置するハーンとヘアマンが高い守備ラインの裏を常に狙っており、
非常に白熱したバトルが見れました。

141214B04BMG45.jpg

141214B04BMG46.jpg

均衡を破ったのはレバクーゼン!レノのキックをキースリングが競り落とし、
その球を受けたチャラヌルがPA外から打ったミドルはゾマーの手の先を掠めてゴールに突き刺さりました!

141214B04BMG47.jpg

しかし、終了5分前にアザールのCKからブラウフェルスのボレーが突き刺さり、同点に追いつかれます。

141214B04BMG49.jpg

141214B04BMG50.jpg

突き放すべく残り時間も果敢に攻めるも、前半は1-1での折り返しに。

141214B04BMG51.jpg

ベンチ組は入念に体をほぐし、いつでも出て行けるように準備していました。

141214B04BMG52.jpg

141214B04BMG53.jpg

141214B04BMG54.jpg

141214B04BMG55.jpg

141214B04BMG56.jpg

後半に向け、再びピッチに姿を現した両軍選手。

141214B04BMG57.jpg

そして後半開始!

141214B04BMG58.jpg

攻守に奔走していたベンダー。

141214B04BMG60.jpg

FK時に、足元を固めるチャラヌル。

141214B04BMG59.jpg

スプレーきた!

141214B04BMG62.jpg

後半はキースリングが徹底マークに合い、なかなかボールをキープできない状況に。

141214B04BMG61.jpg

チャラヌルに代えてブラント投入!

141214B04BMG63.jpg

ヘアマン交代時、スパヒッチが讃えるように握手を求めてたのがなんか印象に残ってます。

141214B04BMG64.jpg

トラオレが入ってきます。サイドの選手が悉く厭らしい人ばかり。疲れてきたときに足の速いのが居るのは怖い!

141214B04BMG65.jpg

クルーゼに代わり、フルゴタも投入されました。

141214B04BMG66.jpg

終盤、ドルミッチも投入寸前まで行ったものの、戦況が変わり出番はなしに。腐らずに頑張って欲しい!

141214B04BMG67.jpg

141214B04BMG68.jpg

141214B04BMG69.jpg

141214B04BMG70.jpg

141214B04BMG71.jpg

141214B04BMG72.jpg

141214B04BMG73.jpg

141214B04BMG74.jpg

試合は後半は両軍ともこう着状態のまま終了し、試合はドロー決着に。
上位対決らしい、素晴らしい試合でした。

141214B04BMG75.jpg

141214B04BMG76.jpg

両サポも惜しみない拍手で選手を讃えていました。

141214B04BMG77.jpg

スカイのインタビューを受けていたファブレ監督とゾマー。
毛布がなんかかわいい。

試合は白熱した試合というに相応しい、素晴らしいものでした。
確固とした信念の下、自らを曲げずに攻め立てるシュミットレバクーゼンと、
その攻撃をゴール前でガッチリと防ぎとめ、
ハーン、ヘアマンといった快速選手を使ったカウンターで対抗するファブレメンヘングラッドバッハという、
対照的な戦術の両者のぶつかり合いは見ていて本当に楽しかったです。
ただ、レバクーゼンは相変わらずの得点力不足といういつもの改善ポイントに加え、
二列目の選手の層の薄さを露呈しつつあり、冬の移籍でこのポイントを改善できるかが、
後半戦に向けての課題となりそうです。


ブンデスリーガ ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
にほんブログ村

続きを読む

Champions Leagueベスト16抽選会終了

1415CLKO16.jpg


本日、12月15日の12時より、来年行われるチャンピオンズリーグのトーナメントの抽選会が行われました。
我がバイヤー・レバクーゼンは、昨シーズンの準優勝チーム、アトレティコ・マドリードとの対戦となります。
直近では2010-11ヨーロッパリーグのグループリーグで激突、2試合とも1-1のドローとなっていましたが、
今回の対戦はどのような結果になるか、非常に楽しみです!
ファーストレグは来年の2月25日にBayarenaで行われます。Los geht's, Jungs!!

【BL】Bayer 04 Leverkusen - Brussia Mönchengladbach【今日の一枚】

今日はボルシア・メンヒェングラッドバッハをホームに迎えた試合に行ってきました!
晴天に恵まれ、素晴らしい状況での試合を楽しんで来ました!
まずは取り急ぎ、今日の一枚を!

fotovomtag1401214.jpg

チャラヌルの目の覚めるような一撃!残念ながら勝利には結びつきませんでしたが、
上位対決らしい素晴らしい攻防戦で非常に楽しい観戦でありました!
試合見聞記は、また後ほど!!

【BL】Bayer 04 Leverkusen - 1. FC Köln【第13節】

先月29日、ブンデスリーガ13節が開催されました。
レバクーゼンはケルンとのラインダービーとなり、激しい試合の予感バリバリでした!

141128B04KOE01.jpg

ケルンサポでごった返すケルン側ゲート前。警官の人数も普段の倍以上居た感じです。
ケルンサポとレバクーゼンサポで完全に動線を分けてトラブル回避に努めていました。

141128B04KOE02.jpg

今回はピッチとの間に金網がセットされていました。普段は収納されています。

141128B04KOE03.jpg

まず、レノがピッチに!

141128B04KOE04.jpg

続いてホーン!

141128B04KOE05.jpg

ケルン側がアップに姿を現すを、レバクーゼンサポから凄まじいブーイングが上がりました。

141128B04KOE06.jpg

レバクーゼン側にはケルンサポからお返しのように凄まじいブーイング!

141128B04KOE07.jpg

キースリング。

141128B04KOE08.jpg

ソン。

141128B04KOE09.jpg

L.ベンダー。

141128B04KOE10.jpg

大迫はベンチスタート。控えメンバーと鳥篭やっていました。

141128B04KOE11.jpg

ブラント。

141128B04KOE12.jpg

ウジャー。

141128B04KOE13.jpg

怪我のトプラクに代わり、イェドバイがCBに。

141128B04KOE14.jpg

控え組は鳥篭で体を温め。ブラントがかなり積極的に動いていました。

141128B04KOE15.jpg

141128B04KOE16.jpg

141128B04KOE17.jpg

選手入場!

141128B04KOE18.jpg

141128B04KOE19.jpg

141128B04KOE20.jpg

141128B04KOE21.jpg

それぞれが試合に向けて集中していく。

141128B04KOE22.jpg

試合はケルン側で動きが。レバクーゼンの一瞬の隙からレーマンと一対一になったレノが足を引っ掛けて倒してしまい、PKに!

141128B04KOE23.jpg

それをレーマンが自身で決めてケルンが先制!

141128B04KOE24.jpg

しかし、チャラヌルのFKからベララビが同点弾!この辺からレバクーゼン側に流れが変わりました。

141128B04KOE25.jpg

ケルン側はウジャーを走らせ、球を集めて高い守備ラインの裏を狙い続け、
イェドバイやスパヒッチとのバトルを繰り広げました。

141128B04KOE26.jpg

レバクーゼンも攻撃の手は一切緩めず、多くのCKやFKからチャンスを量産。しかし、最後の精度に欠ける展開でした。

141128B04KOE27.jpg

そして1-1で前半を折り返し。

141128B04KOE28.jpg

ブラントとヴェンデル。

141128B04KOE29.jpg

ドルミッチは後半頭から投入のようで、みっちりとアップをこなしていました。

141128B04KOE30.jpg

我らがKapitän、ロルフェス!

141128B04KOE31.jpg

141128B04KOE32.jpg

両チームの選手がピッチに!

141128B04KOE33.jpg

ドルミッチはキースリングと交代で投入!

141128B04KOE34.jpg

141128B04KOE35.jpg

141128B04KOE36.jpg

後半開始!

141128B04KOE37.jpg

後方から組み立て、時には攻めあがるカストロ。ウチのチームのダイナモでした!

141128B04KOE38.jpg

ゴール前でソンが頭を蹴られてFKを獲得!

141128B04KOE39.jpg

キッカーは勿論、チャラヌル!

141128B04KOE40.jpg

141128B04KOE41.jpg

鮮やかな弧を描いたボールはゴール左上に突き刺さり、逆転に成功!
チャラヌルは真っ先にシュミット監督に駆け寄っていきました。

141128B04KOE42.jpg

ゴール裏には『GOAT BUSTERS』の旗が(笑)

141128B04KOE43.jpg

ベンダーが鼠蹊部かどこかを傷めたようで、ロルフェスと交代に。

141128B04KOE44.jpg

追いかけるケルンも大迫を投入!

141128B04KOE45.jpg

中盤、前線と動き回り、なんとか状況を打開しようと動いていましたが……

141128B04KOE46.jpg

ドルミッチが3点目を叩きこみ、更にリードを広げます。

141128B04KOE47.jpg

ケルンサポは一丸となってチームを後押し。美しい光景でした。

141128B04KOE48.jpg

141128B04KOE49.jpg

しかし、難しいボールをドルミッチが再度叩き込み、リードは3点に!

141128B04KOE50.jpg

引導を渡したのはベララビ!これで5-1に。ケルンサポはこれで完全に沈黙……

141128B04KOE51.jpg

レバクーゼンベンチはお祭り状態!

141128B04KOE52.jpg

141128B04KOE53.jpg

141128B04KOE53.jpg

試合は5-1で我がレバクーゼンの勝利!

141128B04KOE54.jpg

ケルンはピッチ中央で円陣を組んでいました。

141128B04KOE55.jpg

141128B04KOE56.jpg

ブライアンも選手を祝福!

141128B04KOE57.jpg

サポの前で座るWerkself。呼ばれたのは……?

141128B04KOE58.jpg

チャラヌル!コール&レスポンスをやってました。

141128B04KOE59.jpg

そして喜びを爆発させる!

141128B04KOE60.jpg

いや、最高の試合でした!
試合を変えたポイントは前半のウジャーへのレノのプレイをレフリーが流したこと、
そして何よりも後半に流れを変えるべくブレチコを下げて大迫を入れた点だったと思います。
ブレチコが下がったことで守備ラインのバランスが崩れ、全体のプレスなどが覚束なくなった印象でした。
大迫もゲームの流れに乗れないまま終わってしまい、フラストレーションが溜まっている様子でした。
ケルンは長澤選手の復帰を待つのに加えて、冬の移籍でパスを出せる、中盤の選手を採るべきではないのかな、
と思った試合でした。
一方、ウチに関しては守備がちょっと荒い点はいただけないなぁ、と。
ここは改善させていかないといけない点でしょうね。
後は攻撃の面でスタメンが固定されすぎて、疲労面や戦術面で選手間に差があるのも気になるところです。
その辺りも含めて、冬の移籍も含めて改善してほしいですね。


ブンデスリーガ ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
にほんブログ村



続きを読む

【BL】Bayer 04 Leverkusen - 1. FC Köln【今日の一枚】

先週土曜日、ケルンとのライニッシュダービーに参戦してきました!
取り急ぎ、写真を一枚!

fotovomtag1401129.jpg

遂に爆発したストライカー、ドルミッチ!これを機にもっと出場機会が増えてくれれば!!

プロフィール

Fußhalt

Author:Fußhalt
レバクーゼンを応援し始めて三季目に突入。今季の注目はロジャー・シュミット監督!

twitter

検索フォーム

QRコード

QR