Brian kommt zurück!!

ファンに愛され、ファンの選ぶ最もかわいいチームマスコットにも選ばれた、レバクーゼンの『Brian the Lion』。
しかし、先日のプレシーズンイベントでは何の前触れも無く新しい姿で現れ、ファンの度肝を抜きました。

briannew01.jpg


突然に出現した、『新』Brian。
この事態にファンの有志がFacebookに"Wir wollen unseren Brian zurück(僕らのブライアンを返して!)" というページを立ち上げ、ものの数時間で1,500名を超える賛同者が出たほか、チームにも相当の批判がいったようで、8月13日付の記事によると、シャーデCEOが
『マスコットを変更する計画は白紙に戻します。ファンに話をせずに変更してしまったのは間違いでした。』
と後日行われたファンミーティングで釈明し、本日30日のヘルタ戦で元のブライアンに戻すことを発表していました。
(ちなみに、なぜプレシーズンイベントでブライアンの変更がされたかというと、洗濯中で使えなかったから、というトホホな理由だったそうです(笑))

さて、本日どうなったかというと……

brian02.jpg

Brian kommt zurück! ブライアンが、あのかわいいブライアンが帰ってきたよ!!!
本当に、本当によかった!とりあえず、一安心ですわ!!
しかし、体を洗うのに毛皮脱いだらあんな怖い顔になるのは、やはり猛獣だからなのか?


ブンデスリーガ ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
にほんブログ村

【Bundesliga】Borussia Dortmund-Bayer 04 Leverkusen【第1節】

ブンデスリーガ公式サイトの試合前アンケートより。

10fragen-2.jpg

試合開始前はこのような意見が多かったですが、果たして結果は?

1415bvbb0401.jpg

ブンデスリーガ初のアウェイ観戦はボルシア・ドルトムント!ゲーゲン・プレッシング戦術を主体とするチーム同士の戦いということで、きつい試合が予想される中、緊張もあって借りてきた猫のように辺りをきょろきょろしながら固まってました(笑)

1415bvbb0402.jpg
1415bvbb0403.jpg
1415bvbb0404.jpg

まず、ピッチ確認に現れたのは我らがWerkself!B04サポの拍手に手を振って応えてくれました。

1415bvbb0405.jpg
1415bvbb0406.jpg

そしてBVB側もピッチに。選手同士で談笑もしていたり、和やかな雰囲気でした。しかし、スタジアムマガジン読んでる選手多いなー。

1415bvbb0407.jpg

Skyの試合前討論もやってました。右から二番目はマテウス?

1415bvbb0408.jpg
1415bvbb0409.jpg

キーパーズが真っ先にアップをしにピッチに出てきたんですが、練習の仕方の違いなんですかね、BVB側はランゲラクのみの登場でした。

1415bvbb0410.jpg

BVB側のフィールドプレーヤーが登場!

1415bvbb0411.jpg

そしてWerkselfも遅れて登場!

1415bvbb0412.jpg

クロップ監督はB04の練習の様子をジッと見つめてました。なんかを感じたのかも?

1415bvbb0413.jpg

シュート練習する両チーム

1415bvbb0414.jpg

そしてBVBの旗がピッチに!開幕へのカウントダウンが始まった感じで、ボルテージ上がりました!!

1415bvbb0415.jpg

……からの"You'll never walk alone"は鳥肌が立ちました!これは本当にマジでヤバい!!体感できてよかった!!!

1415bvbb0416.jpg
1415bvbb0417.jpg
1415bvbb0418.jpg
1415bvbb0419.jpg
1415bvbb0420.jpg

そして選手入場!!

1415bvbb0421.jpg

キックオフ前の静寂。相変わらずの超攻撃的なスタート布陣!

1415bvbb0422.jpg

そしてキックオフ!

1415bvbb0423.jpg
1415bvbb0424.jpg

歓喜はわずか9秒後!ベララビがブンデスリーガの記録を実に十数年ぶりに塗り替える最速ゴールで先制!!!まさに電光石火の一撃でした!

1415bvbb0425.jpg

その後もB04はBVBに襲い掛かる!本当に息のつけない、激しい攻防戦がピッチのあちこちで繰り広げられました!

1415bvbb0426.jpg

チャラヌルのFK!好機を何度か演出したものの、まだまだ本調子とはいえないか?今後はもっと良くなっていくはず!

1415bvbb0427.jpg

コペンハーゲン戦では上手くいかなかったリスタート時の守備も全員が集中して対応。怖いシーンもあったものの、あの時のようなフワフワした感じは無くなってました。

1415bvbb0428.jpg

そして前半終了。B04が圧す中、何度か高いディフェンスラインの裏を狙うBVBという展開で見ごたえ充分でした。

1415bvbb0429.jpg

丸岡君もハーフタイムに汗を流してました。

1415bvbb0431.jpg

こちらも全員でアップ!

1415bvbb0432.jpg
1415bvbb0433.jpg

ハーフタイムが終わり、両チームともピッチへ!

1415bvbb0434.jpg

後半キックオフ!しかし、こちらは静かな立ち上がり。一回、落ち着いて試合に入ろうという意図が見えた感じです。

1415bvbb0435.jpg
1415bvbb0437.jpg

後半はBVBが攻め、B04がカウンターという、前半とは逆の展開に。中盤の攻防は本当に激しく、手に汗握る戦いでした!
ただ、帰りの電車の関係からATは見れず。コンコースのテレビでキースのゴールを見ることになりましたが、非常に楽しい試合でした!

ゲーゲン・プレッシング戦術を主体とするチーム同士の戦いということで、激しい戦いになることは予想できましたが、まさかここまで激しいものになるとは思ってもいませんでした。ドルトムントはレヴァンドフスキからの脱却と新戦力の融合、レバクーゼンはシュミット戦術の浸透がテーマになっているだけに、お互いにミスは多かったものの、それを補うかのような豊富な運動量と集中力ですぐさまミスを取り返すという展開がほぼ90分間に渡って繰り広げられるのは、本当に見ていて楽しく、ワクワクするものでした。
得点に関してはどちらも相手の油断を着いてのものでしたし、実質0-0といって良い試合だったと思います。今から折り返しのホームでの試合が楽しみです。

●試合データ

Borussia Dortmund:
Langerak - Piszcek, Sokratis, Ginter, Durm - Kehl - Jojić, Reus, Mkhitaryan - Aubameyang, Immobile
Weidenfeller, Subotić, S.Bender, 丸岡, Hofmann, Großekreutz, Narey
監督: Jurgen Klop

交代
75min. Reus → Hofmann
75min. Jojić → Großekreutz

Bayer 04 Leverkusen
Leno - Jedvaj, Spahić, Toprak, Boenisch - Castro, Rolfes - Bellarabi, ソン - Çalhanoğlu,Kießling
Krešić, Papadopoulos, Wendell, Reinartz, Öztunali, Brandt, Drmić
監督: Roger Schmidt

交代
62min. Rolfes → Reinartz
76min. ソン → Brandt
80min. Çalhanoğlu → Papadopoulos

1415bvbb04data1.jpg

やっと開幕した、我らが待ち望んだブンデスリーガ新シーズンを、今年も目一杯楽しんでいこうと思います。今シーズンもお付き合いのほど、よろしくお願いします。
スーパーカップでバイエルンに勝ったドルトムントに勝ったんで、今シーズンはこれでウチが優勝じゃ駄目ですか?(笑)


ブンデスリーガ ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
にほんブログ村




【番外編】DortmundのファンショップとSignal Iduna Parkへの行き方

01.jpg
ドルトムント中央駅に到着!デュッセルドルフからだとREで約1時間で着きます。

02.jpg
駅舎は瀟洒な感じ。綺麗でしたよ。

03.jpg
駅前の広場を通り抜け、教会を左に行き、

04.jpg
すぐにまた右へ行くと……

05.jpg
ドルトムントの目抜き通りに出ます。想像以上に人が多かったですわ。

06.jpg
ゲイの日だったらしく、お祭やってました。

08.jpg
お祭やってた広場の裏にあるKarlstadtというデパートに隣接してBVBのファンショップがありました。ちょっとこじんまりとしてますな。

09.jpg
Signal Iduna Parkに行くには二種類の方法があり、ファンショップ行った後なら、Uバーン(地下鉄)がオススメ!Reinoldikircheという駅からU46に乗って終点のWestfalenhallenまで行きましょう。

10.jpg
11.jpg
後は人の流れについていけば……

12.jpg
見えた!

13.jpg
後は公園を横切っていくと……

16.jpg
無事に到着!しかし、デカい!!

18.jpg
別の来方は、ドルトムント中央駅からDortmund Sinal-Iduna-Park駅へRBで行く方法。

19.jpg
人の波に着いていけば……

20.jpg
5分もしないと到着します!

皆さんがドルトムントに行った際の一助になれば幸いです。


ブンデスリーガ ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
にほんブログ村


シーズン開幕祭

10日の日曜、レバクーゼンにて行われたシーズン開幕祭に行ってきました!

1415SO01.jpg
この時点では晴天でいい祭日和でした。子供たちが開場を今か今かと待っているのを警備の方含め皆がにこにこと微笑みながら見つめている、のんびりとした感じでほのぼのしました。

1415SO02.jpg
入り口すぐに物販ブースが。新作もたくさんありました。今年は選手名鑑のみ購入。

1415SO03.jpg
ステージはこんな感じでした。今季はケータリングのピザも本格イタリアンピザになりそうでちょっと期待できそうっすよ。

1415SO04.jpg
Haberland-Stadionにて選手の練習を見学に行きました。まず昨日の試合に出てないキーパーズがピッチに!

1415SO05.jpg
1415SO06.jpg
結構激しい練習をガンガンやってました。クレシッチの反応のよさはちょっと半端無い!レノ、ウカウカしてられん感じです。

1415SO07.jpg
しかし、フィールドの選手は一向に出てこず、広報さんたちも浮かぬ顔で中を見に行ってたんですが、開始後40分ほどでようやく登場!ヴァゲナー、ヒルベルト、トプラクがコーチとともにアップ用の機材を持ってきました。

1415SO08.jpg
設営開始。

1415SO09.jpg
シートの上で悩ましげなポーズのゴンゾ。色っぽいです。

1415SO10.jpg
他の選手が来る間、キーパーの練習用ボールを一つ拝借してリフティングゲーム開始する面々。

1415SO11.jpg
ミスったヴァゲナーにデコピン(笑)

1415SO12.jpg
続々と他の選手もピッチに姿を現しました(既に10時から練習開始の予定が1時間過ぎている(笑))

1415SO13.jpg
1415SO14.jpg
選手、思い思いにアップを開始。

1415SO15.jpg
その間に子供たちが花道を作成。

1415SO16.jpg
1415SO17.jpg
アップを終了して再びロッカーに帰る選手たちは子供たちとハイタッチしながら戻っていきました。ピッチに残ったのはキースリング、トプラク、レノ、ロルフェス、ソン、チャラヌル。

1415SO18.jpg
1415SO19.jpg
1415SO20.jpg
1415SO21.jpg
それぞれがこどもチームの監督をするというイベントが控えていました。チャラヌルとソンは審判役!

1415SO22.jpg
試合開始!ブカブカのユニがかわいいんですわ、これが!

1415SO23.jpg
レノ、ロルフェス両監督は和気藹々、にこにこしながらプレーを見てました。

1415SO24.jpg
一方、キースリングはソン審判に猛抗議したりと熱血振りを発揮(笑)

1415SO25.jpg
綺麗なミドルが入った瞬間!レノチームのキーパーも動きよかったんですが、一歩及ばず!

1415SO26.jpg
トプラク監督も判定に猛抗議!ソン審判はこの二人の熱血監督にタジタジでした(笑)

1415SO27.jpg
前半終了。選手全員集まってるのに観客にアピールするこのキーパーの子、めっちゃかわいい!!

1415SO28.jpg
後半に向けてちびっ子選手たちに作戦指揮をするキース、トプラク両監督。キースは子供の目線に立って話をするあたりに子育て経験のある父の顔をちょっと感じました。いいユースの監督になりそう。

1415SO29.jpg
そして後半開始!ちびっ子たちは元気にプレイしてました。

1415SO30.jpg
コート脇での指示では我慢できなくなった両監督はピッチに侵入(笑)

1415SO31.jpg
同点ゴールでちびっ子以上に大喜びなキースリング監督!奪われたトプラク監督は渋い顔。

1415SO33.jpg
1415SO34.jpg
試合は終了。ゴール裏に挨拶に来るチームロルフェスと監督。監督が大きすぎて男の子半分宙に浮いてます!本当に楽しそうでよかった。大満足です!

1415SO35.jpg
チャラヌル、ソニー、お疲れ様でした!

1415SO36.jpg
1415SO37.jpg
そして、ステージでインタビュー開始。まずはシュミット監督とフェラーSDが登場!

1415SO38.jpg
1415SO39.jpg
1415SO40.jpg
チームの顔と言えるキース、ゴンゾ、レノ、ソニー、ロルフェス、トプラクのインタビューの後、新加入選手の紹介、そして全選手の顔見世に!U19で活躍したブラントとエツナリ両選手にもインタビューがありました。

1415SO41.jpg
1415SO43.jpg
1415SO42.jpg
1415SO45.jpg
1415SO44.jpg
1415SO46.jpg
そして待望のサイン会に!選手たちとの触れ合いに子供たちは大興奮でサインもらってました。もちろん俺もですが!!

シーズン前イベントは今回が始めての参加でしたが、今シーズンに気力十分の選手と触れ合えるだけにファンも笑顔がこぼれる非常に楽しいものでした。ファン感謝祭とは違った魅力があります。今季こそ、Bayarenaにもう一つのカップか皿を迎えられるよう、応援していくつもりです!



ブンデスリーガ ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ
にほんブログ村

続きを読む

プロフィール

Fußhalt

Author:Fußhalt
レバクーゼンを応援し始めて三季目に突入。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR