スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【17/18シーズン】ブンデスリーガ第十八節 FCバイエルン・ミュンヘン【今日の一枚】

2月6日、DFBポカール準々決勝を観戦にBayarenaに行ってきました。
久々にポカールでも調子よく進めているだけに、期待に胸躍らせてスタに向かいました!

fotovomtag180206.jpg
この日の一枚はこちら。ブレーメンの息の根を止めたハフェルツの一撃。その喜びは、寒さを忘れさせてくれるほどの熱気をくれました!
スポンサーサイト

【17/18シーズン】ブンデスリーガ第十八節 FCバイエルン・ミュンヘン【今日の一枚】

昨日はブンデスリーガの折り返し開始となる第十八節、FCバイエルン・ミュンヘンとの試合を観戦してきました。開幕戦は3-1での完敗でしたが、この試合ではその差はどこまで縮まったのか?非常にワクワクしながらBayarenaに向かいました。


本日の一枚はこちら。反抗の一撃を叩き込んだフォランド。チームを、そしてスタへ向けて煽る!

【Bundesliga】第六節 ハンブルガーSV【17/18シーズン】

前節ヘルタ戦は不安定な戦いぶりを露呈し、なかなか波に乗れないWerkself。
今節は開幕二連勝後、四連敗と失速しつつあるハンブルガーSVをホームBayarenaで迎え撃ちます。
波に乗れぬ者同士、どちらも相手を叩いて再び上位を伺うためにも、負けられない一戦でした。

170924b04hsv01.jpgまず出てきたのはHSVのマテニア。
170924b04hsv02.jpg続いてレノ。
170924b04hsv03.jpgGKのアップ開始。
170924b04hsv04.jpgHSVのFPがピッチに。元柏ユースの伊藤達哉選手はベンチ入り。
170924b04hsv05.jpg高徳いたー
170924b04hsv06.jpgWerkselfがアップに登場!
170924b04hsv07.jpgこの日の目玉!遂にベールを脱ぐ、アルゼンチンの若きストライカー、ルーカス・アラリオ!
170924b04hsv08.jpg伊藤選手、佇まいが雰囲気あった
170924b04hsv09.jpg
170924b04hsv10.jpg
170924b04hsv11.jpg
アップにも熱が入る
170924b04hsv13.jpg170924b04hsv12.jpg
入場前、両ウルトラスも燃える!
170924b04hsv14.jpg選手入場!
170924b04hsv15.jpg両軍が握手を交わす
170924b04hsv16.jpgキャプテン集合
170924b04hsv17.jpg
170924b04hsv18.jpgキックオフ前、気合を入れる両軍
170924b04hsv19.jpg
170924b04hsv20.jpgHSVボールで前半キックオフ!
170924b04hsv21.jpg
立ち上がり、冷静にボールを裁くレノ
170924b04hsv22.jpg
170924b04hsv23.jpg
序盤、カウンター狙いのHSV。レバクーゼンも猛然と攻め立てる。
170924b04hsv24.jpg
ただ、守備はそれぞれがしっかりと集中して危なげない感じ
170924b04hsv25.jpgCKからカウンター!ドリブルで持ち上がるベイリー
170924b04hsv26.jpg
170924b04hsv27.jpg
170924b04hsv28.jpg
170924b04hsv29.jpg鬩ぎ合いが続く中、先制したのはレバクーゼン!ベニーのクロスをベイリーがヘッドで中央へ折り返し、そのボールを胸トラで足元に納めたフォランドの左足から放たれたボールはゴール右サイドに突き刺さった!
170924b04hsv30.jpg
170924b04hsv31.jpg間髪入れずに二点目!左サイドからベイリーが低めの弾道のクロスをゴール前に供給。裏抜けしたアラリオが滑り込みながら右足のボレーで合わせる!ファーストシュートがファーストゴールに!
170924b04hsv32.jpgゴール前に抜け出したベイリーを倒したパパにイエロー
170924b04hsv33.jpgヴェンデルが直接狙う!
170924b04hsv34.jpgその後もHSVゴールを狙うレバクーゼン!
170924b04hsv35.jpgCKからのハーンのカウンターもしっかりとチェック
170924b04hsv36.jpg
ウッドとハーンのどちらかがカウンターに来てもしっかりとチェックがついており、危なげない守備でした
170924b04hsv37.jpgしかし、彼ら二人だけ見ているとホルトビーが中盤からミドルを狙ってくる。怖さという意味ではむしろこっちのほうが上か?
170924b04hsv38.jpg前半は2-0で折り返し。素晴らしいパフォーマンスでした。後半もこうあってほしい。
170924b04hsv39.jpg
170924b04hsv40.jpgHTのアップ
170924b04hsv41.jpg170924b04hsv42.jpg両軍選手が再びピッチに。HSVはここで二枚替え。
170924b04hsv43.jpg後半キックオフ!
170924b04hsv44.jpgアラリオには前半以上にきついマークが
170924b04hsv45.jpg高徳も奮戦してるんですがね……
170924b04hsv46.jpg左サイドから上がってきたベイリーがシュートを狙う!
170924b04hsv47.jpgHSVウルトラスがメッセージ横断幕を出してアピール
170924b04hsv48.jpgバランサーに徹し、中盤を上手く制御していたメフメディ
170924b04hsv49.jpgホルトビーもなんとか状況打破しようとしてましたが……
170924b04hsv50.jpgレバクーゼン守備陣は集中しており、付け入る隙はほぼなし!
170924b04hsv51.jpg中盤のリンクマンとして走り回っていたアランギス、足を攣る
170924b04hsv52.jpg途中交代で入ったブラントと相対する高徳
170924b04hsv53.jpg後半頭から投入されたヴァルドシュミットでしたが、効果的な働きは出来てなかったですね
170924b04hsv54.jpgゴール前、アランギスより先んじてボールを取ったマテニアでしたが
170924b04hsv55.jpg実は味方が触ってたかでファウルに。結果、ボックス内での間接FKに。
170924b04hsv56.jpgさすがに至近距離過ぎてこれは決まらず
170924b04hsv57.jpg
170924b04hsv58.jpgその後もなんとかゴール前までは持っていけるものの、そこからの工夫が一つ足りない感じ
170924b04hsv60.jpg伊藤達哉選手、ブンデスリーガデビュー!
170924b04hsv61.jpg高徳の一つ前、左SHでプレイ。ブラントとかとマッチアップすることに
170924b04hsv62.jpg
170924b04hsv63.jpg
170924b04hsv64.jpg
170924b04hsv65.jpg
170924b04hsv66.jpg終盤、伊藤君のマークミスもあり、レバクーゼンが止めの三点目!ブラントが中央に寄ってからのスルーパス、伊藤君のマークを振り切ったアラリオからフォランドと渡って、後は流し込むだけ!
170924b04hsv67.jpg疲れの見えるアランギスに替えてコールが登場
170924b04hsv68.jpg1G1Aといきなり鮮烈なデビューを飾ったアラリオに替わり、『デンジャー』ポーヤンパロ!
170924b04hsv69.jpg
その後も攻撃の手を緩めないレバクーゼン!
170924b04hsv70.jpg
170924b04hsv71.jpg伊藤君の見せ場!ベニーをぶち抜いてゴール前までドリブル、ターと相対したところでゴール前に行ったウッドへラストパスを狙うもレノのほうが早かった
170924b04hsv72.jpg
なんとか一点を返そうとCKのこぼれ玉を拾う高徳
170924b04hsv73.jpgしかし、ブラントにあわやの四点目を喰らいかけるなど、最後まで攻撃のボタンはかみ合ってなかった感じ
170924b04hsv74.jpg170924b04hsv75.jpg
170924b04hsv76.jpg
170924b04hsv77.jpg
170924b04hsv78.jpg
170924b04hsv79.jpg
170924b04hsv80.jpg試合終了!3-0でレバクーゼンが完勝!いや、いい試合でした!
170924b04hsv81.jpg
170924b04hsv82.jpg
それぞれがウルトラスの元へ
170924b04hsv83.jpgそして勝利を分かち合うラインダンス

試合の入りはほぼ互角な感じで中盤での潰しあいが多かったものの、先制以降、完全にレバクーゼンが主導権を握り、最後までHSVに付け入る隙をほぼ与えないという完勝劇でした。しかし、ようやく駒がそろったというだけで、まだ負債が一個多い状態ですし、次のシャルケ戦で真価が問われることになりそうです。そこでもこの試合のような状態を保てるかどうかが鍵となりそうです。

試合データ

【バイヤー04・レバクーゼン】
レノ(C)-ヘンリクス、ター、S.ベンダー、ヴェンデル-バウムガルトリンガー、アランギス-メフメディ、ベイリー-アラリオ、フォランド

<ベンチ>
エツカン、レトソス、コール、ブラント、ベララビ、ハヴェルツ、ポーヤンパロ

<交代>
68. メフメディ → ブラント
84. アランギス → コール
86. アラリオ → ポーヤンパロ

【ハンブルガーSV】
マテニア-ディークマイヤー、パパドプロス、マフライ、酒井(C)-ユング-ヴァラス、サリホヴィッチ-ハーン、ホルトビー-ウッド

<ベンチ>
ポラースベック、ドゥグラス・サントス、ヤニジッチ、シップロック、ヤッタ、ワルドシュミット、伊藤達哉

<交代>
46. サリホヴィッチ → ヤッタ
46. ヴァラス → ヴァルドシュミット
82. ハーン → 伊藤

<得点>
1:0 20. フォランド(ベイリー)
2:0 23. アラリオ(ベイリー)
3:0 83. フォランド(アラリオ)


にほんブログ村 サッカーブログ ブンデスリーガへ









【17/18シーズン】ブンデスリーガ第六節 ハンブルガーSV【今日の一枚】

今日はBayarenaでのハンブルガーSVとの一戦を観戦してきました。遂にルーカス・アラリオがブンデスリーガデビューということで、
非常に楽しみな一戦でした。



今日の一枚はこちら。初出場にして初ゴール、初アシストを記録と、鮮烈なデビューを飾ったルーカス・アラリオ。
駒がそろった今、改めてシーズン開幕といきたいものです!

プロフィール

Fußhalt

Author:Fußhalt
レバクーゼンを応援し始めて三季目に突入。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。